とりあえずやってみた?

2011年9月19日 (月)

キャンプ男子。

○○ガール。

○○男子。

性別+△△がブームの定番となりつつあるようです。

山ガールめっちゃ増えましたね。

そろそろ、山が好きな男のポップな言い方も考えてほしいものです。

というわけでwattzです。

同期のデキる男たちと飛騨へ行ってきました。

とりあえず、今回はキャンプ男子の「食べる」について

オトナな男の雑誌LEON風に紹介?

 

①キャンプ男子は必ずひと手間かけるべし

鮭をアルミで包んだやつ。

『キャンプ男子は、細かいところも手を抜かない』

BBQの定番鮭は、塩コショウで下味をつけてから丁寧にホイルで包む。

合わせる野菜は、歯ごたえと色彩を考えバランス良くが鉄則。

味にまろやかさをプラスするバターを忘れずに。

 

②キャンプ男子よ!ハンゴウ使ってコメを炊け!

HAN GO!!

『キャンプ男子は、どんな時でもコメを食う』

肉や魚、野菜といったオカズばかりに目が行きがちなBBQ。

しかし、押さえておきたいのはやっぱり主食。

炊いてるだけで楽しい、ハンゴウはマストアイテムだ。

※お米は地元産の新米を使用。

 

③基本はやっぱりON THE RICE!

Butakim on the rice

『オンザライスはオトコらしさの象徴』

1.豚バラ肉とキムチをアツアツの鉄板で豪快に炒める。

2.食欲をそそる匂いがしてきたら、ハンゴウ飯へ盛り付ける。

あとは、それを一気に口へ…!

 

④ヤキソバはソースと塩どっちも作るべし

YAKIYAKI SOBA

『キャンプ男子は、迷わない』

ヤキソバといえば、オーソドックスなソースヤキソバを選択しがち。

しかし、肉を大量に食うBBQでは、あっさり塩味が恋しくなることも。

キャンプ男子は、2種類で迷うのではなく2種類ともつくるのだ。

 

⑤キャンプ男子のエネルギー源

ベーコンエッグ

『キャンプ男子は彩りを忘れない』

鉄板を使った朝ごはんにはタマゴがベスト。

真っ黒な鉄板が一瞬にして鮮やかに。

 

⑥キャンプ男子は無駄にしない

適当チャーハン

『飲み会で余ったモノもひと工夫』

昨晩の飲み会で食べきれなかったチップス系のお菓子は

チャーハンに混ぜることで美味しい引き立て役に。

モッタイナイ精神はキャンプ男子必須のマインド。

 

⑦大自然に包まれる至福の一杯

目覚めの一杯

『目覚めの一杯はゆったりと』

楽しく食べて飲んだ次の朝。

マイナスイオンの風を感じながら

チェアーに深く座って目を覚ます。

そんなひと時に欠かせないのがホットコーヒーなのだ。

 

BATTA

キャンプという特別な空間。

そんな時間を気の置けない仲間たちと

余すことなく存分に楽しめるオトコたち。

それがキャンプ男子なのだ…。

PHOTOHITOブログパーツ

2011年9月 4日 (日)

台風の日にやってしまったこと…

金曜日の深夜…

「台風が来るから、翌日の食糧を買っておこう」

と、向かったコンビニで…

コーヒーの木を買ってしまった…

土曜日の朝…

なぜ台風の日にコーヒーの木を買ったのか…?

自問自答していると…

rainbow pearl

ハンズで買ったと思われる

「RAINBOW PEARL」を発見!

このビーズみたいな粒

液体に浸すと…

small&big

左から右のように、おっきくなります。

膨らんだ時の雰囲気はイクラみたいです。

高分子ポリマー恐るべし…。

ここで思いだしたテストに出る公式。

「コーヒーの木」+「RAINBOW PEARL」=「hydro culture

というわけで、

①コップにRAINBOW PEARLを入れる

 

②水を注ぐ

 

③膨らんだらコーヒーの木を植える

と3ステップで出来たのがコレ

hydroculture

お―!

なんか、すごいことになってる…。

でもなんか物足りない。

というわけで…

kuma

白クマをIN!

何だか雰囲気が出てきました。

でも、まだ何かが足りない…

kuma+1

作業員をIN!

急に迫力が出てきました。

よし、もっと迫力のある奴を…

wani

白クマをワニにチェンジ!

鋭い歯は、迫力満点。

と、ここでやっぱり登場するのが…

wani+1

作業員!(若干埋まり気味)

「白クマの次はワニかよ!」

と言わんばかりの驚きようです。

でも、迫力という点では、まだ何か足りない。

というわけで、作業員の仲間を…

wani+2

食われとる!

心を癒すはずの植物が悲劇の舞台に…

これを部屋に飾るのは…

というわけで…

wani+3

作業員を追加!

これで、少し落ち着いた雰囲気になりました。

偶然にもワニを発見した作業員A

「おーい!こんなところにワニいてるぞ!」と叫ぶ作業員B

そして、何も知らず来てしまった作業員C…

…シュールだ。

…とてもシュールな作品だ…

そして、台風の日に何やってんだ俺…。

2011年8月14日 (日)

One-day trip

①テーマ

・海

・歴史

・トレッキング

②目的地

・北鎌倉~由比ヶ浜

③ルート

JR北鎌倉~円覚寺~源氏山公園~高徳院(大仏)~由比ヶ浜~江の電(長谷)

1.円覚寺

円覚寺にて

夏の北鎌倉は、蝉しぐれの中にも静寂がある。

ほとけさま

おしゃれなほとけさまも、暑そうだ。

なつねこ

なつねこ発見!

解決策

思わぬところで解決策発見。

2.源氏山公園

陣

浄智寺の脇を抜け、葛原岡神社を過ぎると源氏山公園に辿り着く。

いい国作ろう鎌倉幕府。

昔、歴史のテストで「源頼朝が鎌倉に幕府を開いたは何年ですか?」

という問題に対して、回答欄に「11922960」と書きこんだ奴がいた。

確かに、いいくにつくろうだけど…未来じゃん!

3.トレッキング

トレッキング

高徳院までの道は、基本こんな感じ。

野山を駆け抜ける「トレラン」してる人多数。

個人的には、チャリで駆け抜けたい。

4.高徳院

囚われた大仏?

山を抜けると、高徳院。

イケメン大仏さまを格子越しに。

5.由比ヶ浜

鎌倉のうみ

オバ抹茶ソフトを食べながら由比ヶ浜へ。

夏目漱石の「こころ」が読みたくなる海。

当時サーファーはいたのだろうか?

マジックアワー

気づけば夕暮れ、空が七色に輝く時間。

6.江ノ電

えのでん

帰りは、江ノ電。車内の「日焼けした人」率は70%。(wattz含む)

所要時間約3~4時間。

時間があれば長谷寺にもよって下さいませ。

というわけで、今回のベストショット。

タイトル「なつの発進基地」

なつの発進基地。

また、気が向いたら鎌倉を散策したい。

2011年6月30日 (木)

コーチ!

先週末は、結婚式でコーチに行ってました。

行き帰りは車だったので、

四国を満喫しようと…

行きは8時から、

うどん→うどん→うどん→うどん→金比羅山→うどん

そして披露宴…

結婚式でカツオのタタキで食べれるなんて…

とか思いながらグッタリしていたら、

グラスの中に…

グラスノナカノキセキ

ビールの泡アート?

結婚式だから、おめでたい感じだったけど、

会社の飲み会だったら逆に悲しい気持ちになりそうですね。

さーて、次の旅先は…

東京 → 北海道 → 四国 → ?

2011年4月23日 (土)

欲求階層理論

「おまえ、欲しいものはあるのか?」

飲み会のとき課長から質問を受けた。

「数えられないくらいあります!車とか楽器とか…」

欲しいモノを答えていると。

課長がポツリ…

「俺、欲しいもの無いんだよ…」

…何か、すごい。

いつになったら、この一言が言えるだろうと思った。

人間には、様々な欲求が存在する。

食欲や性欲など生存にかかわる欲求。

誰かに認められたいという社会的な欲求。

人間は、それら欲求を求めたり押さえたりしながら行動している。

昔、心理学の講義でマズロー(Abraham Harold Maslow)

というアメリカの心理学者のことを学んだ。

彼は、人間の欲求を低次から高次の順で分類し、

5段階のピラミッド型モデルによって示したことで知られている。

その階層は、以下のように分類される。

 

①生理的欲求

人間が生きていくために最低限必要な、生理現象を満たすための欲求。

(食欲・睡眠・排泄などがこれにあたると思われます。)

 

②安全欲求(安全性欲求)

誰にも脅かされることなく、安全に安心して生活をしていきたいという欲求。

(危険が無い生活、安心して眠りたいという欲求です。

 被災地の方の欲求は、一日でも一時間でも早く満たしてあげたいです。)

 

③愛情欲求(所属欲求・社会的欲求)

集団や組織に属したり、仲間から愛情を受けたいという欲求。

(サークルとか会社とかがこれに当たると思われます。

 日本人は、この欲求の中で自己の力を発揮するのが得意みたいです。

 ネット社会だとmixiとかFacebookもこれにあたるのか?)

 

④尊敬欲求(承認欲求)

独立した個人として認められ、尊敬されたいという欲求。

(個人的には、反抗期もこの欲求の表れだと認識しています。)

 

⑤自己実現欲求

自分の能力や可能性を発揮したい、自己成長したいなど

いわゆる目標みたいなものの欲求。

(誰かのためにというボランティアもここに入るかも。)

 

これらの欲求は、①→⑤の順で高次となり、

低次の欲求がある程度満たされないと高次な欲求は発現しない

と言われているのですが…みなさんはどうでしょうか?

 

こうやって分類してみると、今の自分の状態が見えてくる気がする。

今の自分は、どの段階の欲求を満たすために何をしているのか。

あと、どのレベルでその欲求を満たすのかというのも…

 

マズローを勉強しすぎるとトイレに行くたびに、

「今から生理的欲求を満たしに行くぞ」って思ってしまいそうで怖い。

しかも、それが低次の欲求って言われると悲しい…。

 

とりあえず、また髪を切りたくなった。これは、どの欲求?

Animated_photography_07_2

あれも欲しい

これも欲しい

もっと欲しいもっともっと欲しい…

2011年4月11日 (月)

そういえば、今年は「さくら」ソングが売れていない…。

「春といえば?」ランキング堂々の第一位

というか殿堂入りしている「さくら」

今年度も二位以下を大きく引き離し、

ぶっちぎりの優勝でした。

夕焼×桜×鯉幟×伊吹山

二位の座は、「梅」と「菜の花」と「タンポポ」がイイ勝負をしています。

忘れられつつある「つくし」とか、近年注目されている「花粉症」

また「入学式」「卒業式」たちも上位をキープしている模様です。

でも、さくらには勝てないだろうな…。

桜のトンネル②

2011年4月 5日 (火)

ミニチュアライズ

温かくなってくると物欲がわくのはごく自然なこと。

世間は、自粛モードの嵐が吹き荒れているけど、

経済大国ニッポンに今必要なことは、一刻も早く

生産⇒消費のサイクルを通常回転させること。

みんなが消費を自粛しているときこそがチャンス!?

『モノが売れなくなる → 在庫リスクを減らすため値段を下げる』

『モノが売れなくなる → 客が少ないためサービスの質を上げる』

ケーザイって、こんな単純なもんじゃないんだろうけど…

個人消費が回復しないことには、何ともならない気がする…

完全持論なのですが…

どうせ同じお金を支払うなら、安くてサービスいい方がいいじゃん。

そして得した分を募金したら、もっといい。

というわけで、個人的には消費モードに突入しております。

・カメラ

・ランニングシューズ

・音楽(楽器/CD/ライブチケット)

・アウトドアグッズ

・家具

・旅行

・車

車だけは、すぐには買えませんが…

物欲が止まるまではしばらく時間がかかりそうです。

=============================

ミニチュアライズフォトに挑戦したけど、

プロカメラマンみたいに撮るのは凄く難しい…

AIR PORT①

AIR PORT②

最後の一枚は、ミニチュアライズじゃないけど、遠くに大きな木が見えます。

SORA NO KI

ミニチュアライズのターゲットは…

『静岡のガンダム』と『神戸の鉄人28号』そして『牛久大仏』です。

大仏は鎌倉くらいがちょうどいいかも…。

2011年3月25日 (金)

モクレン

神戸にいった。

この街は1995年「被災地」と呼ばれていた。

今、過去の震災を知らない人が神戸に来ても、

ここが被災地であったなどと、気づくことはないだろう。

この震災は災害史上例のない速度と質で復興を成し遂げた。

しかし、建物や生活は元に戻ったとしても、

命までは震災前に戻ることはない。

神戸の街を歩いていると、

ある白い花が目に止まった。

「モクレン」

3月の神戸では様々なところで、

この花を見ることが出来るらしい。

「キレイだな…」

その時は、そんな感想しか浮かばなかった。

帰りの列車の中。

ある新聞記事に、こんなフレーズが記されていた。

「春がくるたびに咲くこの花のように、おじいさんも帰ってきたらいいな」

これは、阪神大震災で夫を亡くした老女が涙ぐみながらつぶやいた言葉。

そして、この花とはあの「モクレン」のこと。

3月の神戸に咲く白くうつくしい花は、

復興を願う人々が植えた希望の印だと知った。

あの時、街で目に止まったのは、

人々の復興へのエネルギー、大好きな街、大切な人への思いだったのか。

…。

その日も、レジの前で財布を軽くしてから家路についた。

Mokuren

===============================

「ニッポンのビジネスマン」=「スーツという名の戦闘服を着たサムライ」

世界に魅せてやれ!ニッポンの底力!

Yasutaka Wada | バナーを作成

2011年2月24日 (木)

踊る。

これ踊りたい…。

めっちゃ楽しそう…。

1:30辺りからサビにかけての下りとか…。

今度カラオケで「Fantasista」の時は、

こんな感じになりますので…。

久々にDA聴くと意外といいな…。

これも踊りたい…。

1:33の決めのポーズで一瞬吹きそうになりますが…。

「Life Goes On」踊れる人ってそんなにいないはず…。

KARAとかAKBの次はドラゴンアッシュだな。

2011年2月19日 (土)

五感。

五感。

くたくたになって家に帰ってきたら…

味覚。

とりあえず何か食べて…

嗅覚。

お香を焚いて…

視覚。

くだらない深夜番組を観て…

聴覚。

好きな音楽を聴きながら…

触覚。

柔らかい布団に包まって寝る。

知らず知らずの間に、

五感で回復を図っている。

第六感は、どうやって癒せばいいの?

第六感を癒すのは難しいので、

とりあえず、元気が出そうな音楽を2曲。

シックスセンスをリラックスさせる方法って。

やっぱ直感に任せて買い物?

でも、それって衝動買い?

アマゾン症候群にかかりそう…

より以前の記事一覧