« どっか行きたい! | トップページ | コトシについて。 »

2010年12月24日 (金)

クリスマスのゴメンナサイ…。

約20年前。

実家には、

小さなクリスマスツリーがあった。

12月に入ると、

親にお願いして

タンスの上から縦長の箱を取ってもらう。

その中には、

ツリーの他にも

先端に取り付ける星や

キューピーに似た天使の人形…

ツリーを彩るいろいろな飾りが入っていた。

家族みんなでのツリーづくり。

毎年恒例の行事だ。

ある年。

少年は、

飾り終わったツリーを眺めて

何かを感じた…

「物足りない?」

その日から毎日、

学校へ行くときも、

給食を食べる時も、

その物足りなさの原因を探った。

ある時、

母の部屋の前を通りかかると、

化粧に使うコットンが目に入った。

「これだ!」

気づいた時には、

コットンが入ったケースを抱え

ツリーの前に立っていた…

夢中でコットンをほぐす少年と

それを興味津津に見つめる妹…

数分後。

…飾り付け完了!

ほぐされたコットンは、

まるで雪のようだった。

雪が積もったツリーを満足げに眺める少年。

その日だけは、

「宿題をやったのか?」が、

口癖の親たちの帰りが

とても待ち遠しかったのを覚えている。

「ガラガラ…」

玄関を開ける音。

ビーチフラッグ張りの反応で、

走り出す少年。

「ねぇ、雪が降ったよ!」

『???』

「クリスマスツリーに、雪が降ったよ!!」

『?????』

親の手を引きツリーの前へ…

「ね!」

『ホントやね。雪みたいやね。』

翌日。

化粧台の前で、ティッシュを何枚も重ねる母…

全てのコットンを雪に変えてしまった少年は、

「何をやってるの?」

と、不思議そうに見ていた。

その年のクリスマス。

ケーキを食べ終わった頃だろうか?

ちらちらと雪が降ってきたのを覚えている。

それ以降、

クリスマスに雪が降った記憶が無い。

« どっか行きたい! | トップページ | コトシについて。 »

「とりあえずかいてみた?」カテゴリの記事

コメント

いいねup

切なさと微笑ましさとがノスタルジックに融合して…ってsweat01
メリー苦しみますsnow

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どっか行きたい! | トップページ | コトシについて。 »